SBI新生銀行は、住宅ローン市場において多彩なプランを提供し、その中でも「パワースマート住宅ローン 手数料定率型」は特に注目されています。このプランは、低金利充実した特典を兼ね備え、利用者にとって魅力的な選択肢となっています。本記事では、2024年6月現在の変動金利と固定金利について解説し、メリットや申込条件についてもご紹介します。

変動金利と固定金利の詳細

 

変動金利

 

基本金利:年0.420%

 

キャンペーン適用金利:年0.290%(金利優遇キャンペーン適用時)

 

このキャンペーンにより、当初借入金利から年0.13%の引下げが行われます。金利タイプの変更がなければ、当初借入金利適用期間終了後も基準金利からの引下げ幅が年0.13%優遇されます。

 

☆あなたにピッタリの住宅ローンが見つかる☆【低金利】新規借り入れも借り換えも♪

 

 

固定金利

 

  • 1年固定:年0.750%

 

  • 3年固定:年0.650%

 

  • 5年固定:年0.700%

 

  • 7年固定:年0.800%

 

  • 10年固定:年0.950%

 

  • 15年固定:年1.200%

 

  • 20年固定:年1.350%

 

  • 全期間固定(21年~35年):年1.350%~年1.550%

 

 

「パワースマート住宅ローン 手数料定率型」の特徴

「パワースマート住宅ローン 手数料定率型」は、「手数料定額型」と比較して金利が低めに設定されており、毎月の返済額を抑えることを重視するプランです。以下の特徴があります。

 

  • 手数料定率型:事務手数料は元金の2.200%が必要ですが、金利が低めに設定されています。

 

  • 保証料不要:保証料や保証会社手数料は一切不要です。

 

  • 団体信用生命保険:保険料不要で団体信用生命保険が付帯されます。

 

  • 来店不要:申込みから契約まで、全ての手続きがオンラインで完結します。

 

  • 一部繰上返済手数料:一部繰上返済手数料も無料で利用可能です。

 

  • SBI新生銀行指定ATM:指定ATMの出金手数料も0円となっています。

 

☆あなたにピッタリの住宅ローンが見つかる☆【低金利】新規借り入れも借り換えも♪

 

 

申込条件と手続き

 

申込条件

 

  • 年齢:申込時の年齢が20歳以上65歳以下で、ローン完済時の年齢が80歳未満であること。

 

  • 年収:前年度税込年収が300万円以上で、連続した就業期間が2年以上の正社員または契約社員。

 

  • 口座開設:SBI新生銀行のパワーフレックス口座を開設すること、または申込と同時に開設すること。

 

  • その他条件:自営業者の場合は業歴2年以上、かつ2年平均300万円以上の所得が必要です。また、日本国籍または永住許可を有することが条件です。

 

手続きの流れ

 

申込み:WEBまたは郵送で申込みが可能です。WEBからの申込みが最短で手続きが進められます。

 

書類提出:審査時に必要な書類を準備し、「住宅ローン マイページ」にログインしてアップロードします。郵送での提出も可能です。

 

契約内容確定:電話で担当者と契約条件の打ち合わせを行い、契約内容を確定します。

 

契約:原則、電子契約サービスで契約手続きを行います。電子契約の利用には5,500円の手数料が必要です。特定の契約形態では、電子契約が利用できない場合もあります。

 

融資実行:新規の借り入れでは、借り入れ日当日に抵当権の設定確認と登記を行い、融資が実行されます。

 

 

特典とキャンペーン

 

金利優遇キャンペーン

  • 期間:2024年4月1日から2024年9月18日までに申込み、2024年10月31日までに融資実行が条件となります。

 

  • 内容:変動金利(半年型)(手数料定率型)を選択し、SBI新生銀行所定の条件を満たすと、当初借入金利から年0.13%引下げとなります。この金利優遇は、当初借入金利適用期間終了後も基準金利からの引下げ幅が年0.13%優遇されます。

 

  • 対象外:提携ローンやつなぎ融資、当初固定金利、ステップダウン金利、長期固定金利は対象外です。

 

☆あなたにピッタリの住宅ローンが見つかる☆【低金利】新規借り入れも借り換えも♪

 

 

その他の特徴

 

団体信用生命保険

 

  • 保険料不要:SBI新生銀行指定の団体信用生命保険の保険料は不要で、保険加入が必要です。

 

  • ガン団信:選択した金利タイプの利率に年0.1%上乗せとなり、借り入れ時点で満50歳未満の方が選択できます。一般団信と併用はできません。

 

ステップアッププログラム

 

  • 優遇サービス:住宅ローンを利用中の方は「プラチナ」ステージが適用され、セブン銀行ATMなどの出金手数料が0円、インターネットによる他行宛振込手数料が月10回まで0円となります。

 

 

まとめ

SBI新生銀行の「パワースマート住宅ローン 手数料定率型」は、低金利と手数料の透明性を両立させたプランで、特に毎月の返済額を抑えたい方にとって魅力的です。また、保証料不要来店不要といった利用者に優しい条件が揃っており、利便性も高いです。2024年6月現在の金利情報を踏まえ、自分に最適なプランを選択し、安心して住宅ローンを利用できるようにしましょう。詳細については、SBI新生銀行の公式サイトをご確認ください。

 

☆あなたにピッタリの住宅ローンが見つかる☆【低金利】新規借り入れも借り換えも♪